TITLE.GIF
<無料でネットで稼ぐ方法・たくさんの人に見てもらえるホームページの作り方>

無料で得しようTop Bネット収入の研究

ネット収入の考察ネットで稼ぐコツ今月の受信メール数ポイント合算について自分のHPを持とう
研究@メール受信系研究Aアンケート系研究Bサイト訪問系研究C懸賞・くじ系研究Dバナー系サイトの歩き方

ネット収入の考察

ここでは、ネットで稼ぐの各種類別に考えていくページです。
登録の才の注意やアドバイス、私の考えなどを紹介していきます。何でもかんでも適当に登録しすぎると、損をする部分も出てきます。
そのため、このページを読んだ方が損をしないように書いていくつもりです。

●メール受信系
メール受信系で絶対覚えておかないといけない事は、受信のみでOKなのか、要クリックなのかという事です。
受信のみの場合は名前の通りメール受信した時点でポイントが加算されます。
次に要クリックの場合ですが、受信したメールに記載されているURLをクリックしないとポイントが加算されません。
クリック指定URLもサイトによって違います。
メールに記載されているURLならどれでもいいサイトと、ポイントゲットと書いてあるURLをクリックしないとだめなサイトがあります。
登録したサイトがどういったシステムなのかしっかり確認しましょう。
せっかくメール受信してもポイント加算されないのは悲しいですしね。
あと、メール1通が何ポイントなのかもチェックしておきましょう。
1ポイントのメール3通よりは5ポイントのメール1通の方がポイントが多いです。
1通のポイントが高いメールが多く来るところが優良サイトと言う事です。
最近ではポイントレートを低くして、たくさんポイントが貰えるように見せかけるサイトが増えています。
また、ポイントレート、メール数共に良くても支払されなかったら意味がありません。
最初にポイントをばら撒き過ぎたせいで支払が滞ってしまうサイトも出てきています。
しっかりと優良サイトを見極めましょう。

次に登録時のアドバイスです。
登録時に大抵のサイトは自分の興味がある項目にチェックを入れる箇所があると思います。
この時よほど受け取りたくない項目以外は全てチェックするようにしましょう。
自分が本当に欲しい情報の項目数個だけチェックしてもなかなかメールが来ません。
メールが来ない事にはポイントも貯まりません。
少しでも早くポイント貯める為に出来るだけ多くチェックしておきましょう。

●サイト訪問系
サイト訪問系はポイント獲得方法がサイトによって全然違います。
毎日ログインする事でポイントが貰えるサイトや、ゲームをしてポイントを貰うサイト、予想をしてポイントを貰うサイト等様々です。
サイト訪問系のいいところは、自分が頑張った分だけポイントが増えていく事ですね。
メール受信系だとただメールを待つだけですが、サイト訪問系は毎日がんばれば少しずつポイントを貯めていけます。
メール受信系のように最近メール来ないなぁと心配する必要もありません。
1回に貰えるポイントは少ないですが、毎日確実にポイントゲットできるところが利点です。
まさに塵も積もればってやつですね。
サイト訪問系でもメール受信でポイントが貰えるサイトも多いです。
懸賞もやってるサイトもたくさんあり、かなり人気がありますね。
着実にポイントを獲得していけるので、マメな人は是非ご登録下さい。
逆に面倒くさがりの人はなかなかポイント貯まらないかもしれません。
ちなみに私はかなり面倒くさがりですが、このサイトやってる事もありがんばって訪問してます。
サイトの特徴を覚えて、ポイント獲得に必要な事だけ毎日やれば大して時間かかりません。
私は大体15〜20分で全部回ります。
慣れてしまえば余裕です。

●アンケート系
管理人が1番お気に入りの収入系です。
なんと言っても1回に獲得できるポイントが大きいのが魅力です。
事前アンケートとかは3P程度ですが、本アンケートに進むと100Pオーバーのアンケートも結構来ます。
1番多いときで1週間に100P越すアンケートが4通も来ました。
上手くいけばすぐに交換額まで行っちゃいそうですね。
アンケート1通で交換額に達するものもあります。

さて、そんなアンケート系ですがポイントを効率良く貯めるポイントがいくつかあります。
まずはメールチェックの回数を増やしましょう。
ネットに繋いでる時間はずっとメールソフト起動させておいて、メールが来たらすぐ分かるようにしとくと尚良いです。
高ポイントアンケートは締め切られるのが早いので、ちょっと時間が経つとすぐ定員オーバーです。
100Pを逃すのはちょっと悲しいですよね。
次に、事前アンケートについてですが、これ適当にやってる人結構いるんじゃないでしょうか?
大体3〜5問程度のアンケートで、ほとんどが当てはまる項目にチェックするだけなんで適当に答えてしまいます。
事前アンケート時間かけてしっかり考えてから答えると結構本アンケートが来ますよ。
まぁ、答え様がないアンケートも多いですけどね。
他に登録情報を元に対象者に送られるアンケートがありますが、これは対策しようがありません。
登録情報を元にアンケートサイトが選出してるわけで、私達はただ待つのみです。
こういうクローズドアンケートは2000円や3000円といった高額の報酬が貰える事もあるので、アンケートが来たらラッキーだと思ってちゃんと答えましょう。

●懸賞・くじ系
懸賞系サイトは種類がたくさんあります。
それぞれのサイトでシステムが大分違うのでまずはしっかり理解しましょう。
会員登録しておくだけで自動的に懸賞に応募されるサイトもあれば、実際にサイトに行って自分で検索して懸賞に応募するサイト、応募券を集めないと懸賞に応募できないサイト等様々です。
また、ポイント制度があるところと無いところがあり、ポイントの使い道も色々です。
ポイント貯めると景品と交換できるサイトや、ポイント自体はいくら集めても景品にならず、そのポイントを使って応募券を貰ったり懸賞に応募したりするサイトがあります。
なんとなくポイントは集めても、その使い道をちゃんと理解しないといつまでたっても懸賞に応募されない事になってしまいます。
懸賞系サイトに登録したら、「どうやって懸賞に応募するのか?」、「ポイント制度はあるのか?」、「ポイントの獲得方法は?」、「ポイントは何に使うのか?」、といった項目ぐらいはちゃんと調べましょう。

●バナー系(アフィリエイト)
まずアフィリエイト系、クリック保障系、リンクスタッフ系の特徴として、HPやメールマガジンを運営していないと参加できないことです。
あと、アフィリエイト系は登録に審査が必要なところもあるので、誰でも全てのプログラムに参加できるわけではありません。
クリック保障系よりは審査が易しいですけどね。
ネットが普及し、誰でも簡単にHPを持てる時代ですから、広告収入にチャレンジしてみるといいですよ。
がんばれば結構稼げます。
バナー広告にはバナーがクリックされただけで報酬が入るものと、クリック後に商品購入や会員登録、資料請求等で成功報酬が入るものがあります。
大きく稼ぐには後者で売上を伸ばす必要があります。
クリック保障系だけではそこまで大きな収入にはなりません。
実際かなりアクセス数の多いサイトなんかでは、月20万以上稼いでいるサイトもあります。
自分のHPやメーリングリストをお持ちの方は是非一度試してください。
上手くいけばいい小遣い稼ぎになりますよ。

では、もう少し詳しく検証していきましょう。
現在広告収入系(アフィリエイト系)のサイトがかなり増えてます。
新規のサイトは審査無しのところが多いですが、有名アフィリエイトサイトになると審査も厳しくなってきます。
それだけ良い広告、広告主が揃っているということです。
実際いくつかアフィリエイトサイトに登録してみると分かると思いますが、同じ企業の同じ広告が結構あります。
しかし詳細を見てみると、報酬が全然違います。
簡単に例を挙げると、あるクリック保証型バナーではサイトによって3円、5円、7円と報酬が違います。
クリック保証だけではありません。
成功報酬型でも、一人会員登録で100円、120円、150円と報酬が異なるところがあります。
同じ広告なら報酬が高い方が勿論いいですよね。
「自分はこのアフィリエイトサイトしか使わないから、なんでもいいや。」と言う人は別ですが、いくつか登録してある人は各アフィリエイトサイトの広告主と報酬をよく確認し、最も効率がいい所を選びましょう。
しかしある程度アクセスがあり、そこそこの売上があるサイトは今言ったように報酬が高いところを選べばいいのですが、月の売上があんまりないサイトだと報酬が分散してしまい、結果報酬が振り込まれるまでにかなりの時間がかかってしまいます。
売上が少ない間は出来るだけ同じASPの広告を使うようにしましょう。
売上が5000円以上になると振り込まれるところが多いですが、最初は5000円稼ぐのにすごい時間かかります。
毎月5000円以上報酬が貰えるようになったら、ASPを選んでもいいかもしれませんね。

●クリック保障系
クリック保障系は全体的に審査が厳しいところが多いです。
クリック単価が高い事とアクセスが少ないサイトじゃ宣伝効果がないという判断だと思います。
アフィリエイト系にもクリック保障広告はたくさんありますが、クリック保障系のバナー広告は1クリック40円などの高額のものが存在します。
こういった広告はすごく審査が厳しいです。
アクセス数はもちろん、HPコンテンツの充実度、HPデザイン、HPのテーマなどがある程度のLVに達していないと審査を通る事はないと思います。
その分、審査に通るとステータスの証にもなりますけどね。

一般にバナー広告のクリック率は1.5〜2.5%と言われてきました。
しかし、最近では0.5〜1.5%程度まで落ちているようです。
バナー広告とHPのコンテンツ内容が一致している場合は2%前後のクリック率になるそうです。
1日のアクセス数が100以下のサイトだと1日1クリックされるかどうかです。
当サイトの全広告のクリック率も1%前後です。
アクセス数の少ないサイトが稼げないのがよく判りますよね。
また、一般にバナー広告よりもテキスト広告の方がクリック率が高いと言われていますが、クリック保障系はテキスト広告があまりありません。
ポップアップ広告はもう少しクリック率が上がるようですが、訪問者が不快な思いする可能性が高いです。
私もポップアップ広告を出すサイトは何も見ません。
広告もサイトもすぐ閉じます。
大手企業もポップアップ広告を完全廃止する方向に進んでおり、ポップアップ広告はどちらかと言うと使わない方が無難です。
現状でクリック率を上げる対策としては、TOPページの一番上やスクロールしなくても見える位置に広告を貼ると少し効果があるようです。
また、バナー広告の下に簡単な説明文を付けるのもかなり効果があるようです。
試行錯誤してクリック率を上げる対策をしていくしかないです。
最終的に言えることは、HPのレベルを上げアクセス数を増やすしかないですね。

●リンクスタッフ系
リンクスタッフ系の特徴として、バナー広告を貼るだけで報酬が貰えるところがたくさんあります。
それも貼るだけで3000円ぐらい貰えるところも結構あります。
一見すごく稼げるんじゃないかと思いますが、実際はそんなに儲かりません。
リンクスタッフ系のECサイトは検索エンジン登録代理やサイドビジネス、プロバイダ関係、アダルト系とものすごい数のECサイトがあります。
中にはかなり怪しいサイトもたくさんあります。
ほんとに支払があるのかどうか怪しい部分もかなりあります。
リンクスタッフ系に登録する場合は、しっかりとそのECサイトを見極める必要があります。
怪しいサイトへのリンクを貼っていると、儲かる儲からない以前にマイナスイメージになってしまいます。
特に当サイトのような万人向けのサイトは特にそう言えます。
最初からアダルト系や、サイドビジネス (お小遣い系を除く) をメインのコンテンツにしていれば、その情報を目的に訪問する人が多数ですので問題ないとは思いますが。
女性の訪問者が多いサイトなら露骨にアダルト系リンクはあまり貼らない方がいいと思います。
当サイトには若干ありますが、簡単な別ページにしてあるので、訪問者が気にする事はないと思います。たぶん。。。
とにかくTOPページにはなるべく貼らない方がいいと思います。
リンクスタッフ系のサイトはたくさんありますが、全部登録しても意味ないです。
本当に優良で稼げるところを見極めて、そういったサイトだけ登録するようにしましょう。




SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO